オフィシャル・ホームページを持つ、1つのメリットに、検索エンジン対策があります。

Googleに代表される検索サイトが使っているエンジンには、ある種の機能と言うか特性というか、特徴があって、リンクされているページが多いと検索結果の上位に表示され易いという傾向があります。

つまり、自分のオフィシャル・ホームページと自分のMySpaceページに、互いのリンクを貼ると、検索結果の上位に表示される確率がそれぞれ高くなると言うことです。

さらにFacebookやTwitter、あるいは他のブログなどに自分のオフィシャツ・ホームページへのリンクを書けば、確率は高まります。

また、前述の検索サイトは、そのエンジンの仕組みを詳細に公開しているわけではないので、ある程度は推測するしかないのですが、単に「ここをクリック」とするよりも「クールなジャズの新星、Indierevolutionを探しているなら、ここをクリック」のように、リンク部分のテキストにある程度の説明を入れておくと、そのテキスト内の単語も検索のキーワードの対象になり、検索結果に表示される確率が高くなると考えられています。

つまりブログサイトにページを1つ持っているよりも、MySpaceにもページを持って、互いをリンクした方が、検索エンジン対策として有利であり、さらにオフィシャル・ホームページも持ってリンクし合えば、より有利と言うことが言えるのです。

仮にオフィシャル・ホームページは用意できないとしても、自分のページをMySpaceだけにせず、他のフリーのサービスなどと併用しながら、検索エンジン対策を施すのは、インディのプロモーションの第一歩として悪くない考えです。