Amazon MP3、日本でも開店

Amazon MP3が、ついに日本でも始まった。256kbps、DRMフリーでの販売だ。

なお、日本のメジャーレコード会社の楽曲も含む1千万曲以上が用意されているが、iTunes Store Japan同様にSONY(旧BMG Japanを除く)および一部のSONY系と呼ばれる、あるいはSONY傘下のレーベルの楽曲は、ラインアップされていないようだ。

気になるインディによるアルバムの販売だが、CD Baby経由で米国のAmazon MP3で販売しているアルバムは、そのまま日本のAmazon MP3でも販売されているようなので、CD Babyに登録してしまうのが近道のように思われる。

今後もSONYが参加しないのかは、分からないが、iTunes Storeに続き、Amazon MP3にも参加しないとなると、これまでも指摘されているダウンロード販売市場での機会損失は、さらに拡大するだろう。該当アーティストによる不満も増大すると思われる。

iTunes Storeの場合、iPodと一体のサービスという側面もあるため、Walkmanを持つSONYが積極的になれないのも分かるが、Amazon MP3への不参加は、iPodの後塵を拝し続けるWalkmanによる逆転のチャンスをみすみす逃すことになる気がする。早期の参加に期待したいところだ。