CD Babyから3日以内にiTunes Storeで発売

CD BabyのDIY Musician Blogによれば、登録したアルバムあるいはシングルの内容をアーティストが承認してから、3日以内にはiTunes Storeで発売できるようになったということだ。

すでに、デジタル販売だけなら(楽曲とジャケットファイルをアップロードすればCDの送料がかからないので)総額$9でシングルが全世界のiTunes Storeで発売できる。今回のスピードアップで、世界に向けて、より気軽に手軽に楽曲を発売する環境が整ったと言えるだろう。

USA Todayが歌を募集

米国の全国紙、USA Todayがメキシコ湾の原油流出事故に関する歌をアマチュアソングライターから募集中だ。日本からの応募が可能なのか、明記していないが、
http://content.usatoday.com/communities/ondeadline/post/2010/06/songwriters-send-us-your-original-song-on-the-tragedy-in-the-gulf/1?csp=obinsite
のビデオを観て、その内容と長さに合うオリジナルソングをMP3として、このページに記載されたアドレスに、歌詞と一緒に、2010年8月1日(米国時間)までに電子メールで送付すれば応募できる。

優秀作品は、USA Todayのキャンペンなどに使われるようだ。その際、USA Todayに対して、無償で利用できるライセンスを与えることになるので、注意して欲しい。すべての権利は、オリジナルの作者に残るので、話題になれば、録音し直して世界で発売と言うこともあるかもしれない。

いずれにしろ、名前を売るにはいい機会かもしれない。

なおプロの応募はできないので、念のため。