Mos DefがTシャツでアルバム販売

最近は、様々なアーティストが、アルバムを売るための新しいアイデアを試みているが、Mos DefはTシャツということらしい。

LAのTシャツメーカと提携し、新譜、The Ecstaticのジャケットを印刷したTシャツを作り、そこに無料ダウンロード用のコードも印刷するということだ。つまりTシャツを買うと、アルバムが無料でダウンロードできる(あるいは、アルバムのおまけがTシャツと考えることもできる)。

CDという物理媒体の販売が難しくなって行く中、デジタルだけではない、手で触れる媒体としての販路を確保しようという注目すべき試みだ。実際、ポップスとファッションは切っても切れない関係にあるわけで、親和性は高そうに思う。

日本でもミュージックカードが使えるなら、そのコードをTシャツに転載しておけばいいわけで、インディでも、かなり使えるアイデアだと思う。問題は、そんなミュージックカードのサービスが、まだ日本にないということなのだが。