iLikeのiPhone Appが始動

先日お伝えした米国のミュージックSNS、iLikeによるアーティスト用のiPhone/iPod touch Appのサービスが開始された。

非常によくできたシステムで、専用のiPhone Appでビデオ、写真、楽曲、ファン、ブログ、掲示板など、を公開できる。

iLike側のアーティスト情報を更新するだけで、iPhone Appも追って更新されるので、iLikeだけをメンテしていればいいのも便利だ。

なおiPhone Appには、無料、$0.99、$1.99、$2.99から値段を選ぶことができ、有料で販売した場合、売り上げはiLikeと折半される。ちなみに無料で公開したiPhone Appを後で有料にすることはできないそうなので、注意が必要だ。

問題は、このサービスを利用するために初期費用として$99かかることだろう。しかも来週には、通常料金に引き上げられるらしい。通常料金がいくらなのか、定かではないが、同種のサービスでは$400以上かかるということなので、数百ドルになることは確実と思われる。

自分専用のiPhone Appは無料で公開したいと考えるインディは多いと思うが、となると$99は高いと思うだろう。iPhone Appをよほど積極的にプロモーションに利用してCDやダウンロード、Tシャツなどの販売に結びつけるか、iPhone App自体を有料で販売しないと元を取るのは難しそうだ。