Wal-MartがDRMフリーの楽曲販売を開始

米国の大手小売店、Wal-Martは、DRMフリーで256KbpsのMP3楽曲のダウンロード販売を21日に開始した。Universal MusicやEMIと共にインディの楽曲も充実させていくそうだ。価格は、一曲が99セント、アルバムが9.22ドルと、DRM付きの楽曲とほぼ変わらない。DRMフリーは、もう時代の趨勢と言える。日本では、インディでもDRMを妄信しているアーティストが多いが、音楽をリスナーに届けるという目的を達成するために、何が最善か良く考えてみるべきだろう。