cdbaby.comがリニューアル

世界中のインディによるCDを委託販売するオンラインストア、CD Babyが、サイトデザインをクリーンでモダーンな見た目にリニューアルした。以前のごちゃごちゃした感じが、インディサイトっぽくて好きという意見もあるが、iTunes Storeをはじめとする世界40以上のデジタル販売サービスへの楽曲提供というアグリゲータとしての仕事に注目が集まり、その比重が日に日に高まって、CDストアという枠組みだけに収まりきれなくなったためのリニューアルらしい。日本のインディも1万円かけずに、世界中のiTunes Storeでアルバムが発売できるサービスだから、indierevolution.jpでもことあるごとに利用をお薦めしている。基本的に英語のサービスであることと、その見た目の分かりにくさから敬遠されてもいたことを思えば、このリニューアルは大いに歓迎したい。